お役立ち情報☆梅雨を迎えて気を付けたいカビ対策!

みなさんこんにちは☆安齋です

6月に入って、雨の多い梅雨がやってきましたね。
ジメジメと湿気が多いこの季節は、カビが繁殖しやすい
時期ですよね(汗)
カビが生えてしまうと見た目が悪いだけではなく、アレルギーを起こす場合もあるので注意が必要です。
カビが原因で、過敏性肺炎になってしまう可能性も
早めに対策することで、カビから家と健康を守りましょう


★住いのカビを増やさないポイント★
どんな場所でも「温度・湿度・酸素・栄養」があれば繁殖するカビ。
「温度・湿度・栄養」を調整する事で、カビの繁殖を極力抑えることが出来ます!

まずは、風通しを良くすること!

押入やクローゼットは閉めきりにせず、ちょっとでも
開けて通気を心掛けることで、湿気を逃がす事が出来ます。
特に、梅雨時期や、部屋を閉め切っている状態が続いたときは、カビが生息しやすい環境になり、
あっという間に繁殖してしまうのです

さらに、こまめな掃除を心がける!

カビは、ホコリや人の垢を好むので、こまめな掃除をすることは重要です!
カビを発見したら、いきなり乾いた雑巾や掃除機を使うのは厳禁
カビの胞子が空気中に広がる原因となるので、掃除の際は市販のカビ取り剤を使用しましょう。

窓リフォームで対策!

7666e77ccea3e68dde3b47c9cb8fb9e5
LIXILのインプラスは、結露を軽減してくれます。
結露は住まいを傷めるだけではなく、カビやダニ発生の原因にも
住まいのカビ・ダニは、皮膚疾患や喘息など家族の健康に被害をもたらす恐れがあります。
原因は、結露などの室内の湿気。
インプラスは結露を抑えることができれば、カビ・ダニ発生にもつながります。
結露も軽減してくれるためお掃除の負荷も軽減されます。
他にも、防音効果、断熱効果、もあって機能性抜群です☆