スタッフブログ

YBLのお年玉クイズが毎月やるようになってから1年半が過ぎました。先月は300号記念という事もあって、最高の応募数でした。その中からのお客様の声としてお礼の言葉や名指しでの感謝の言葉が多くなった。佐藤課長、丸山主任、遠藤さん、永田君、木崎さん、有賀さん、高橋さんの名前がお客様から上がっていました。ありがとう。
営業活動とは開発、営業、工事、アフターと大きな4つの仕事がある。今期はその活動を行動予定表で来週の1週間のスケジュールをコンピューターでやることになる。そこで以前からスケジュール管理されていた永田君が先頭で使い方をみんなに分かり易くレクチャーしてくれました。ありがとうございます。行動予定の提出や結果のチェックは丸山主任、大変かと思いますが宜しくお願いします。
ガスの設備士の資格を取るために高橋さんと川島君が3日間の講習を先日受講した。1日勉強で疲れている中、夕方から業務の手助けを積極的に気持ち良くやってもらった。そういった良い行動は、見てくれている人が必ずいます。今日はそんな朝礼の一言を上山さんが発表してくれました。ありがとうございます。
10月より、ガス止めの開栓手数料の用紙をお客様に配ることになった。朝礼で用紙を配布して、すぐその日に何名か該当するお客様に実践をしている川島君!。「新しい事に実践して成果を出す」←1番これがどの会社でも評価される基準である。2番目に評価されるのが、「新しい事に挑戦して失敗した人」である。3番目が「今までの従来のやり方で成果を上げている人」。最後は評価に該当しないのが「新しい事にも挑戦しなく、成果も出せない人」である。
日頃お客様と顔を合わせて、名前まで覚えてもらうまで、時間が掛かると思われているが、実は時間をあまりかけないでコミュニケーションを取れる法則がある。それは、連続して3回~6回、会うことである。それも印象に残り次に会いやすくする為に情報を洞察する力も必要とされる。但し、その連続する中で21日以内に完結するという条件も有ることを覚えておくと更に効果的である。その為に個々の自己成長が不可欠である。
9月30日で期末を迎えた。毎年、棚卸しを男性社員でやっている。在庫をチェックするというのが、基本的ではあるが、改めてこういった物が残ってしまっているというのを認識できる場でもある。しかし、今年は、夕方までに!しかも!永田君と上山さん二人で終わらせてしまった!!積極的にやってくれてとても感謝してます。また、日頃、在庫管理をしてくれている上山さんや毎日掃除や整理整頓をしている成果がこういう所でも発揮できている。10月から新規一転みんなで頑張ろう!
pagetop