屋根・外壁・メンテナンス塗装

どうして定期的な塗り替えが必要なの?

塗装
「外壁の汚れが気になる」そう思いながら、そのままにしていませんか?

家の外壁は、私たち人間に例えるなら「皮膚」です。
たとえば、UVケアを怠っているとシワがやシミができ、何もせずただ放置を続けると、様々な肌トラブルが生じてきますよね?
家の外壁も同じなんです。

塗り替えは役10年に一度くらいが目安と言われていますが、1度も住宅の塗り替えをしないでいると、ひび割れ・サビ・カビが発生し、放っておくと家はボロボロになり、住宅耐用年数をも縮めることになります。


つまり

100年後も健康な住まい」のためには、

定期的な診断による早期発見と正しい塗装(ケア)が重要なのです!




納得安心の川合住宅設備リフォーム依頼の流れ

4a20b410a397d77af2d429d5dbb7ce5f

ご要望承り


0a5d0080d470e2ed8c2800477841acf4

家屋点検(現場調査)


c4c9697eb6368e596a88b30c54c4a9af

お見積り
プラン確認
ご契約工程表


d210bf7574f535124bf432d25eeb31a3

近隣挨拶
着工
お引渡し前調査


65b434bc7b1c4492a7f8778dd249dc78

完工・引き渡し
安心の定期点検


要チェック!住まいの点検個所

 屋根
 外壁
屋根
美観だけでなく雨漏りの原因となある劣化状況をチェック。
スレート瓦には石面が含めれている場合もありますので診断が必要。

チェックポイント!
割れ・塗膜剥離・塗膜風化・漏水箇所・金属部位の腐食

外壁
漏水が最も多いのは実は外壁からです。
プロの診断が最も必要とする部位となります。

チェックポイント!
ひび割れ・塗膜剥離・塗膜風化・シーリング劣化・漏水箇所

 基礎部分
 シーリング部位
基礎
基礎のコンクリート建物を永く守り続ける基礎となります。
放置すると中性化が進行し基礎から寿命がきてしまうこともあります。

チェックポイント!
ヒビ割れ・中性化進行状況


シーリング
シーリング部のヒビ割れ・剥離は漏水の原因となります。

チェックポイント!
 ヒビ割れ・剥離


屋根・外壁メンテナンス塗装の施工事例

アイキャッチ


アイキャッチ

アイキャッチ

外装劣化診断士・雨漏り診断士が伺います!我が家の屋根・外壁の現状を知りましょう!

外装劣化診断士・雨漏り診断士が伺います

□ 屋根を見て苔が生えていないか? 茶色に変色してないか?
□ 室内に雨漏りは発生してないか?
□ 外壁がヒビ割れてないか?
□ 外壁を手で触ると白い粉のようなものが付かないか?
□ 建物から離れ、全体を見て、カビが発生してないか?



お困りごとは、川合住宅設備へ!

当社の一押しおすすめ商品!

アイキャッチ
耐久性
退行性試験4,000時間(15年相当)をクリア!

防水性
600%以上の伸縮率でひび割れからの水の侵入を防止!

遮熱性
ナノセラミックにより太陽光熱を反射し、夏の暑さを軽減!

経済性
2回目以降下塗り不要のためトータルコストを大幅削減!

アイキャッチ


更に最大10年の保証書付きです!