屋根施工|川越市 山本様邸

屋根施工事例

2Fの天井から雨漏りするとのことで、太陽熱温水器の付近の屋根が重みで窪んでました。

Y様邸屋根ビフォーアフター

工事内容

●既存屋根瓦撤去処分
●屋根下地工事(コンパネ下地)
●屋根ルーフィング(防水シート)工事
●洋瓦(コロニアル)葺き替え工事
金額
約 120万円
工期
4日間
 

担当者の一言

きっかけは・・
2Fの天井から雨漏りすると連絡を頂き、屋根に 登って確認した所、屋根に太陽熱温水器が設置してあり、 その付近の屋根が重みで窪んで瓦も割れていました。

屋根に太陽熱温水器を設置する事によって屋根には当然負担が掛かります。
今回の場合、新築当初からの経年劣化も考えられます。

痛んでいる箇所を修繕する際、既存和風瓦は重量がある為、屋根に負担の掛からない洋瓦(コロニアル)へ葺き替えさせて頂きました。

また屋根葺き替え時、太陽熱温水器の移動も発生する為、無料点検したところパネル部分の漏水がありましたので一緒に修理いたしました。