マンショントイレリフォーム 川越市M様邸

P1100747_edited

お客様のご要望

温水洗浄便座から油のようなものが垂れてきて心配で、また年数も経過しているのでトイレ全体をリフォームしたい。

私たちからのご提案

メーカーをINAXとTOTOで迷っていらっしゃいましたので、それぞれの特徴を説明させていただいたうえで、両方ご提案致しました。
また、将来的に手すりの取付けを考えていらっしゃるとのことで、一緒に工事を行えば次世代住宅ポイント制度の対象になることもご提案させていただきました。

施工事例データ

住所
川越市
施工箇所
トイレ
施工内容
便器一式取替、手すり取付、壁・天井クロス貼替、床クッションフロア貼替
工事期間
2日間

Before

IMG_4665_edited
便器はまだまだ使えますが、温水洗浄便座と一緒に取替えることに。
IMG_4663
マンションでは多い壁排水。
排水の高さにより選べる便器が変わってきます。
IMG_4664
便器取替えに伴い、内装もリフォームすることになりました。

施工中

P1100734
手すりとタオル掛け用の下地補強をしました。
内装もリフォームするので、同時に手すりを取付けるのがおすすめです。

After

P1100742_edited
内装はグリーンを基調にして統一感を出しました。
便器がホワイトなので内装も合わせやすいです。
P1100747_edited
便器には汚れが落ちやすくキズがつきにく『アクアセラミック』が加工されたINAX『アメージュZ・マンションリフォーム用』を選ばれました。
また便座は『NewPASSO』を採用し、「お掃除リフトアップ」「鉢内スプレー」「リモコン洗浄操作」など、快適に過ごせる機能が使えるようになっています。
P1100741_edited
現在は必要ありませんが、将来のことを考えて手すりを取付。
後から手すりを取付けると、場所が限定されたり内装を傷つけたりする可能性があるので、今回のようなリフォームと同時に取付けるのをおすすめ致します。