正月太り解消☆

みなさんこんにちは
総務課の安齋です。

みなさん年末年始、実家や旅行先でごちそうを食べたり、久しぶりに会う家族や友人とお酒を飲んだり、家でゴロゴロして過ごしていませんか?
よく「正月太り」なんて言葉耳にしますよね
私も、ついついおせち、お餅など食べてしまい体が重く感じてしまいます
この時期を乗り切るために、今回は正月太り解消法をご紹介いたします。


湯船に浸かることが大事!


冬は体が冷えるので血行が悪くなってしまいます
また血液は、筋肉が動くことで血管が刺激されるとスムーズに流れます。
お正月家でゴロゴロ過ごすことも血行不良を引き起こす原因です。
最近では、湯船に浸かることよりもシャワーで済ませてしまう人が増えてきましたが、シャワーだけだと体が芯から温まりません。
湯船に浸かることで血行が良くなり体の代謝が上がるので、まずは、湯船に毎日浸かって体を温めましょう。
入浴中のマッサージはさらに効果的
運動不足だと筋肉が凝り固まって血行不良になりやすいです。
お風呂に入りながらマッサージする事で体の筋肉がほぐれ、代謝アップも期待できます

食べ過ぎ飲みすぎはむくみの原因に

ストレッチ1
1.足の付け根を手のひらで上下にさする
ストレッチ加工2
2.指の第二関節で、足の指と指の間を上下する
ストレッチ加工3
3.同じく指の第二関節で、ふくらはぎを下から上に刺激する
ストレッチ加工4
4.太ももの内側を、ぞうきんを絞るようにねじる
ストレッチ加工5
5.腰の骨のあたりを手で押す
ストレッチ加工6
6.足のつま先から付け根に向かって両手の平で優しくさする


お正月の間もストレッチなどを少しでもやってみると正月太りの予防になるかもしれませんね♪


年末ご多忙と存じます。
皆様お体に気をつけて、良い新年をお迎えください。
2019年もお客様との絆を大事に、心あたたまる、おもてなしができますようスタッフ一丸となり、精進してまいります。