蛇口の水漏れがみなさんでもできるよ!

みなさんこんにちは。今回のブログは時田と武笠が担当致します。
今回、私時田が工事を担当させて頂いておりますので蛇口の水漏れ修理を
みなさんでも出来る様ご説明させていただきます。


水漏れ

水栓修理1
このような蛇口で水がポタポタ垂れるという事はありませんか?
このタイプの修理方法はこちら...
水栓修理9
今回の水栓修理で使わせて頂く工具はこちらになります。
・プラスドライバー
・ラジオペンチ
・千枚通し
・ウォーターポンププライヤー
水栓修理2
まず初めにこのような止水栓がある蛇口の場合はこちらを閉めてから
修理に取り掛かります。

水栓修理3
ハンドルのキャップを外すとネジがありますので、そちらを緩めていき
ハンドルを取り外していきます。
水栓修理4
ハンドルを外したらスピンドルという部品が見えてきますので
そちらにウォーターポンププライヤーという工具を使い
反時計まわりに回して緩めていきます。

水栓修理5
水栓修理6
スピンドルを外したらコマパッキンという部品が見えてくるので
ラジオペンチなどを使いコマパッキンを取り外します。

古いコマパッキンを見てみるとこのようにゴムの部分が劣化しており
手やタオルに黒く付着します。
このようにパッキンが劣化している事が水がポタポタ垂れる原因です。
水栓修理7
古い部品を取り除きましたら新しいスピンドルとコマパッキンを
取り付けていきます。
このような部品はホームセンターなどで購入出来ます。
水栓修理8
このようにスピンドルとコマパッキンを組み合わせましたら
蛇口の中に入れていき、外した時と逆の手順で納めていきます。

最後に止水栓を開け水漏れが無い事を確認できたら完了です!

お客様自身でやってみてわからない事、その他お困りの事がありましたら
ぜひお声掛けください!